よくある質問 info

製品使用方法・不良に関するお問い合わせ

お手数をお掛けしてすみません。
ページ上部のボタン「個人のお客様へのご案内」よりご連絡をお願い致します。

製品に関してよくあるお問い合わせ

■ガリレオ温度計の温度の読み方
 ガラスの中で上層部に浮いているガラス球体の一番下のガラス球体に付いたプレートで、
 温度(目安)を読み取ります。(各ガラス球体には2℃刻みで温度が刻印されております。)
 球体が全て上に浮かんでいる場合は18℃もしくは18℃よりも低い温度を示しております。
 球体が全て下に沈んでいる場合は26℃よりも高い温度を示しております。
 (小さいモデルの場合には24℃の場合もあります。詳しくは取扱い説明書でご確認ください。)

 また、外気の温度に適応するまでに時間が掛かりますので、商品開梱時直ぐには温度を表示する事が出来ませ
 ん。30分~1時間程度待ってから温度をご確認下さい。
 例: 特に夏の室温が高い場合にはガラス球は全て下に沈んだままになります。
 例: 真冬の室温が低い場合にはガラス球は全て上に浮かんだ状態になります。
 測定温度は目安としてご理解頂き、正確な温度測定が必要な場合には適しませんので、予めご了承ください。

■ストームグラスの結晶について
 *開梱してから周囲の環境になじむまでに1週間前後の時間が必要とされています。
  適切な場所に設置してしばらくお待ちください。(本品は室内用です。)
 *室温5℃~28℃の範囲で結晶化をお楽しみ頂けます。それ以外の室温のもとでは、結晶化はせずに、液体も透明
  のままになります。適切な温度に戻ると結晶化するように戻ります。

 科学的には解明されていない現象を、インテリアとしてお楽しみ頂く商品です。
 設置する環境・場所によって、変化が異なります。また、個体差もございます。
 ガラス内の透明な液体の温度により、白い樟脳が見えます。
 白い樟脳は、温度が上がると見えにくくなってしまいます。
 ガラス内の透明な液体の温度が下がるのに時間を要しますので、夏は特に見えにくくなってしまう特徴がありま
 す。また、本体を振り液体が混ざってしまうと結晶が発生しにくくなってしまい、元に戻るのに時間を要する可
 能性がございます。

お取引をご希望の法人様

ご興味をお持ち頂き、ありがとうございます。
ページ上部のボタン「法人のお客様へのご案内」よりご連絡をお願い致します。
当サイトの商品だけでなく、数量によってはOEM、記念品名入れなども承っております。
お気軽にお問い合わせください。

▲このページのTOPへ