1. HOME
  2. 事業案内
  3. 2.≪光の世界を支える≫
  4. ファインオプトデバイス事業グループ

2.≪光の世界を支える≫

SBC事業グループ                             ファインオプトデバイス事業グループ

2.≪光の世界を支える≫

ファインオプトデバイス事業グループ

液晶ディスプレイの貼合事業イメージ写真

デジタル化社会と液晶ディスプレイは切り離すことはできません。

液晶ディスプレイをはじめ、タッチパネルや車載搭載パネルなどその需要は年々高まっています。
ファインオプトデバイス(FOD)事業グループでは、SBC事業グループが培ってきたバックライトの開発・製造技術を活かし、車載用ディスプレイから98inchサイズまでの超大型ディスプレイの精密貼合加工事業、それに付随する特殊フィルム加工事業を展開しています。

2019年12月には中華人民共和国・蘇州市(中国・江蘇省)に「茶谷精密光電科技(蘇州)有限公司」を設立。同社は精密貼合加工では業界トップクラスの技術を持つ日本メーカーの技術支援を受け、また液晶パネル中国最大手の京東方科技集団(BOE)のグループ会社である高創(蘇州)電子有限公司の全面的協力を得て、日本の高い技術力をベースに加工事業を展開します。

FOD事業グループは主にタッチパネルや液晶パネルなどディスプレイ用各種部材の精密貼合を中心に事業展開しています。
また、将来的にはディスプレイや電子機器以外の分野にも貼合加工事業を拡大します。

 

お問い合わせ窓口
担当部門
ファインオプトデバイス(FOD)事業グループ
住     所:〒532-0003 大阪市淀川区宮原4丁目1番43号
電話番号:06-6397-2076
FAX 番号:06-6397-2163